横浜観光

横浜観光案内

日産スタジアム

日産スタジアムは横浜市の港北区にある競技場であり、正式名称は横浜国際総合競技場と言います。

ちなみに、この辺の道案内看板は正式名称で案内が掲示されているので、訪れる際はご注意ください。
ここ日産スタジアムへのアクセスは、JR新横浜駅もしくはJR横浜線の小机駅から徒歩というのが一般的です。

みなさんご存知の通り、日産スタジアムは横浜F・マリノスのホームスタジアムとして有名ですが、それ以外にもワールドカップやスーパー陸上等の世界的イベントを行う施設として全国にその名が知られています。
加えて、観客収容数が70,000人を超える超大型施設ということもあり、毎年ここで大物ミュージシャンのライブも行われています。

ここは立地的に横浜の郊外に位置するため、周囲に高い建物が少なく、非常に開放的な景観が広がっています。
巨大なスタジアムと近くを走る新幹線、そして広い空と遠くに美しい稜線を描く富士山、このような近代建造物と古から変わらぬ自然の組み合わせは、ここ日産スタジアムでしか見れない景色だと思います。

また、スタジアム周辺には広大な新横浜公園が広がっており、晴れた日には富士山が綺麗に見えるスポットとしても知られています。
この新横浜公園は、スタジアムに隣接しているため、野球・サッカー・テニス・バスケ等の施設が充実しており綺麗な遊歩道も整備されているため、休日ともなるとスポーツサークルや家族連れが数多く来園し、のんびりと時間を過ごす光景を見ることができます。

一方、周囲の観光スポットとしてメジャーなのは、何といっても新横浜ラーメン博物館でしょう。
新横浜駅から日産スタジアムへ向かう途中にあり、博物館内では何店もの国内有名ラーメン店がしのぎをけずっています。
新横浜駅周辺はビジネス街であり、ビジネスホテルも数多く、新幹線を利用する観光客の方はここを観光拠点として選ぶことも選択肢の一つとして考えるとよいでしょう。

  •  
  •  
  •  
  •  

Copyright 横浜観光案内 All Rights Reserved.